安くて爆速のWindowsサーバーVultrが最強すぎる!

サーバー

目次

現在Vultrでは、クーポン・キャンペーンをやっています。詳細は,最後の方にあるVultrクーポン項目を見てください。

まじで、コスパ最強のクラウドWindowsサーバー!

TOTTI

安いWindowsサーバーが欲しい。しかも、日本のリージョン3000円ぐらいの安さで借りたい!!

そんな願いを叶えれくれる

コスパ最強のクラウドサーバーを見つけちゃいました。

その名も「Vultr!!」

その名も「Vultr!!」

読めない・・・。

「Vultr(ヴァルチャー)」

という読むらしいクラウドサーバーです。

過去に私はDigitalOceanを「デジタルオーシャンのクーポン配布所♪*クラウドサーバ」で紹介していますが・・・Windowsは使えなかったんです・・・。

 

それよりも安い!高品質!Windowsも使える!日本リージョンあり!!!

TOTTI

現時点で、私の中では最強サーバー認定しましたw

私が使っている用途は以下ですw

  1. FXのメタトレーダー用
  2. 仮想通貨のマスターノード&POSノード用
  3. 仮想通貨の自動売買
  4. 世界中に置けるVPN,Proxyサーバー
  5. ダウンロード専用サーバーとして

この時点で、すぐに試してみたい方は下のボタンからリンクに飛んじゃってください。

vultrサーバーの特徴

クラウドサーバーが2.5$〜借りられる

TOTTI

最安$2.5  1CPU 512M のサーバーが借りれます!

Digitaloceanが最安と思っていた私が度肝を抜かれちゃいましたw。

こんな最安値は見た事ありません。

実際にProxyサーバーを作ったりするときによく使いますが、使用用途によっては十分です。

借りることのできるサーバーの種類が豊富!

TOTTI

実は、クラウドサーバー以外にもベアメタルサーバー専用インスタンスを借りることができます。本格的な仮想インスタンスを入れるvmwareやdockerサーバーが欲しい方にも対応できるってことですwここは、あまり興味ないので説明省きますw

クラウドサーバーのロケーションに日本がある。

TOTTI

海外のクラウドサーバーなのに、日本リージョンがあるんです! 

神ってるw

日本だと、最安$5でスタートできる

なんと!Windowsも借りれちゃう!(+16$)

 

TOTTI

日本で探すと…5000円以上、まともに使おうとすると1万円ぐらい…諦めてた あなた!むしろ、現在高いお金を払ってしまっているかた・・・。

早くVultr(ヴァルチャー) に変えましょうw

10ドルのサーバー構成にwindows(+16$)をプラスして!

なんと月額$26ドルです。(1時間毎に$0.039課金されます)

※私はこの構成で2台借りています。

FXのメタトレーダー用仮想通貨のマスターノード&POSノード用にもピッタリです!!

インターネットの速度が爆速!!1Gbps出ちゃう!

Windowsを入れて通信速度を確認してみました。今回使ったのはfast.comです。

「Your Internet speed is 1.1Gbps」

恐らく、こんな数字を見たことがないはずですw。ETHケーブル(線材)の理論上の最高通信速度が1Gbpsなのに…。

見たことあるのは通信関係のお仕事の人ぐらいなのでは?

TOTTI

爆速インターネットです!

大量のファイルをダウンロードしたりすることがあるなら。

まずはここでダウンロード&作業とかできちゃいますよね。

Vultrの契約の方法と注意点

まずは、次のボタンをクリックしてのサイトに飛びましょう。

メールアドレスとパスワードを決めてアカウントの作成を行う。

その後、エラーがでた部分(パスワードをもっと複雑にしなさいといわると思う)

それを修正して、Googleの「ロボットではありません」確認をチェック

「Creat Account」をクリック!

メールの確認を行おう!

確認メールが届いているはずなので、「Verify Your E-mail」をクリックして確認をしよう

サーバー代デポジットを入れよう!クレジットカードの設定をしよう!

TOTTI

デポジットの支払い方法は、「クレジットカード」「ペイパル」「ビットコイン」「アリペイ」「ギフトカード」が対応している!

ビットコインでデポジットできるって!!!今風ですねw

デポジットについて設定が完了したら、やっとサーバーが立てれるようになります。

(注意点)サポートから個人情報の提出が求められる場合がある!

メニュー画面のサポートにメッセージが来たら必ずチェックしておこう(メールでもきているはず)

私の場合はこんなメッセージが来ていました。

直訳を貼るとこんな感じですw

「疑わしい活動www」特に何もしてないですが・・・

この個人情報の提出をしないと・・・48時間後にはサーバーが強制的にシャットダウンされて停止状態にされてしまう!(気をつけてください)

必要な情報

  1. PDFを記入した写真もしくはPDF(サイン&クレジットカード情報&住所&名前)
  2. パスポートの写真
  3. クレジットカードの写真(下4桁以外の番号は隠す)

これらをサポートの画面に直接ファイルを添付して送りましょう!

1日ぐらいで、承認しましたと連絡が来るはずです。

WindowsServer を建ててアクセスをしてみよう!

TOTTI

上記の構成のWindowsサーバーを建てるまでのフローを書いていきます!

サーバーの管理画面を開きサーバーの追加ボタンをクリック

①Serversの項目をクリック

②プラスボタンをクリック

サーバーのデプロイ画面から各種設定を入れていく

サーバーのロケーション「Tokyo」を選択

サーバータイプ「Windwos2012R2」を選択

サーバーサイズ「$10」を選択する

その他設定は不要、デプロイをクリック

サーバーのインストールが始まります。

windowsサーバーなので多少時間がかかります。ステイタスが、InstallingからRunningへ変わるのを待ちましょう。

Windowsのセットアップ情報確認しよう。

Mangeボタンをクリックして詳細の情報を確認しましょう!

赤く囲った情報を使って、リモートアクセスを行いますので情報をめもっておきましょう。

リモートデスクトップでWindowsサーバーにアクセス

そして,この情報を使ってwindowsのリモートデスクトップ接続をします。

Macの場合は、「Microsoft Remote Desctop」を使ってアクセスします。先ほどのIPアドレス、ID,パスワードを入力してアクセスするとWindowsの画面が出てくるはずです。

これで、Windowsサーバーにアクセスできるようになったので、あとは自分の好きなようにセットアップしていくだけです!!

TOTTI

注意:必要に応じて、ファイヤーウォールを設定してセキュリティを上げることを強くお勧めします。

RDPの接続ポートはTCP: 3389です。最低でもIPアドレスのアクセス制御は入れておいたほうが安心です。

 

もし、サーバーが不要になったらサーバーの管理画面で「Server Destory」を実行

①をクリック後、②Server Destroyをクリックしてサーバーを削除する。

1時間毎の課金になりますので、1時間以内に削除すれば0.04$だけ課金されます。

月額は26ドル!

Vultrクーポン:100$が2倍のクレジットになる!

現在Vultrのキャンペーンでは、100ドルをチャージすると100ドル追加でもらえるキャンペーンが行われています。(2018年11月3 日現在)

注意事項は、以下の通り。

  • マッチプロモーションのクレジットはいつ有効期限が切れますか?
  • はい。未使用のプロモーションクレジットは、発行後12ヶ月間有効です。
  • マッチクレジットは私のアカウントにどのように適用されますか?
  • クレジットは50/50ベースで適用されます。未払いの未払残高が10ドルの場合、プロモーションクレジットから5ドルが差し引かれ、5ドルが実際のファンドから差し引かれます。
  • 既存のアカウントを既に持っている場合、新しいアカウントを作成できますか?
  • いいえ。重複アカウントはプロモーション対象外です。
  • このプロモーションはいつまで利用できますか?
  • このプロモーションは限られた時間で利用できるので、遅すぎる前に速やかに行動してください!

最後に:Vultrレビュー

  1. インターネットはめちゃくちゃ早かった・・・。1Gbpsなんて見たことないです!!
  2. Windowsサーバーは簡単にセットアップできた!
  3. 激安2.5$からサーバーも建てられた!
  4. ファイヤーウォールも付いていてセキュリテイも簡単に設定が可能だった。
  5. サーバー管理画面も使いやすかった。(GUYはかっこいい!)
  6. 私はDigitaloceanからの移行を始めてしまったw
TOTTI

ダメ出ししたいけど、今の時点ではなくて・・・。

Vultr(ヴァルチャー)めっちゃおすすめです!

 

スポンサーリンク

RELATED