トレンドアフィリエイト

トレンドアフィリエイトの手動ペナルティとは?[基準と対策]

スポンサーリンク

トレンドアフィリエイトをやっていると

避けて通れないのがGoogleの手動ペナルティです。

2019年も、「Googleの手動ペナルティ」は、存在しています。

Googleの手動ペナルティとは?

ウェブマスター向けガイドライン(品質に関するガイドライン)」に違反しているサイトはGoogle側の目視チェックによってペナルティを受けることになります。

ペナルティを受けると、PVが・・・0。ゼロになります。

稼いでいたサイトが一瞬でゴミサイトになり、、、

恐ろしいことになります。

特にトレンドアフィリエイトサイトが引っかかる可能性がある具体的なガイドライン

トレンドアフィリエイトサイトでは、基本的に最新のニュースやイベントに関する記事であり。

内容は大体他のサイトと被る傾向にあります。

独自性を出すって難しいですよね。

次のような手法を使用してはいけませんと書かれています。

  • コンテンツの自動生成
  • オリジナルのコンテンツがほとんどまたはまったく存在しないページの作成
  • コンテンツの無断複製
  • 十分な付加価値のないアフィリエイト サイト

トレンドアフィリエイトでは、追加で書ける内容が少なくオリジナリティを出しずらい。そのため、これらに該当するようなケースが多くなります。

もし、残念なことにペナルティを受けた場合には、

以下のメッセージがGoogleのサーチコンソールに届きます。

上記のメッセージ対象が「すべて」となっている場合はサイト自体が死んでしまったともいえます。

この状態になると復活は諦めるしかないと思います。

トレンドアフィリエイトサイトがGoogle手動ペナルティに引っかかってしまったら?

実際にペナルティを受けたら再審査ということができますが・・・。トレンドアフィリエイトサイトでのコンテンツ全てを修正するなんて難しいので新規サイトでまた頑張っていきましょう。

多くの場合、別のドメインを購入、またはオールドドメインを購入して載せ替えといった対策を取る人が多いのではないでしょうか。

Google Search Consoleに複数のトレンドアフィリエイトサイトを登録してはいけません。

もしも、あなたが運用しているトレンドアフィリエイトサイトの質が悪ければ、、、Googleのサーチコンソールに登録されている別のサイトもGoogleの手動チェックが入る可能性が大です。

もしも、あなたがトレンドアフィリエイトの初心者でクオリティに関して、、、自信がないのであれば、メインのサイトとは別のアカウントでGoogleSeachコンソールに登録しましょう。

スポンサーリンク

最後に,トレンドアフィリエイトではサイトの復活も容易!

Googleのペナルティは、正直恐怖ですw

コンテンツの作成は慎重にしていきましょう。。。。

でも、トレンドアフィリエイトではサイトがとんでも、

トレンドがある限りいつでも復活できる!

短期間でPVが取り戻せます!

と、割り切って、前進していきましょう。

トレンドアフィリエイトに慣れてきているなら、下記ツールも合わせてあげれば良さがわかるはずです。

私個人は、tittiで再復活してトレンドアフィリエイトに再チャレンジで、現在はいい感じですw

下記のページもよかったら見てみてください。

トレンドアフィリエイトで稼ぎたいなら武装せよ【勝つ方法を解説】

『titti(ティッティ)』でTwitterまとめサイトを爆速作成できる!

トレンドアフィリエイトで、手動ペナルティに引っかかってしまった方は、爆速で記事が生成できるTwitterまとめサイト生成ツールtitti(ティッティ)がおすすめです。

  • 記事作成に膨大な時間がかかる。。
  • トレンドサイトをすぐにでも復活したい。
  • 外注費用がない…
  • トレンドについて行くのがシンドくなった

こんな悩みを解決してくれるツールです。

Twitterまとめサイト生成ツールtitti(ティッティ)

誰でも簡単に、以下のようなトレンドサイトを作成可能です。