TradingViewで本格的なテクニカル分析に役立つインジケーターとオシレーターのおすすめ

この記事は約5分で読めます。

tradingviewのスクリプトが、色々あって選ぶのに困っている方必見です。

個人的に気に入っているインジケータ・オシリーターをまとめてみました。

参考にしてみてください。

そもそも、インジケータってどんなのがあるの?

  1. 移動平均 (Moving Average):
    • SMA (Simple Moving Average): 基本的な移動平均。トレンドの方向を示すために使用されます。
    • EMA (Exponential Moving Average): 最近の価格に重みをつける移動平均。急激な価格変動に対してより敏感です。
  2. Bollinger Bands (ボリンジャーバンド):
    • ボラティリティを測定し、価格が過買い・過売り状態にあるかどうかを示すのに役立ちます。
  3. RSI (Relative Strength Index):
    • 過買い・過売り状態を示すオシレーター。トレンド反転の兆候を示すことがあります。
  4. MACD (Moving Average Convergence Divergence):
    • トレンドの転換点や方向転換を示すオシレーター。MACDラインとシグナルラインのクロスオーバーを監視します。
  5. ストキャスティクス (Stochastic Oscillator):
    • 過買い・過売り状態を示すオシレーター。価格が相対的にどの位置にあるかを示します。
  6. フィボナッチリトレースメント (Fibonacci Retracement):
    • 過去の価格動向に基づいて、サポートとレジスタンスのレベルを特定するのに役立つツール。
  7. ボリュームプロファイル (Volume Profile):
    • 取引のボリュームが特定の価格レベルでどれだけ発生しているかを示す。サポートとレジスタンスを識別するために使用されます。
  8. Ichimoku Cloud:
    • トレンドの方向性と強さを示す多目的のテクニカル指標。クラウド、テンカン、キジュン、チクーンなどのコンポーネントから構成されています。
  9. その他

 

おすすめインジケータついて

好みはあると思いますが、個人的に見た目がなんかかっこいいインジケータやオシリーターが大好きです。tradingviewのインジケータで見た目がかっこいいものは、大体つくりこみが尋常じゃないので、見た目がかっこいい=質もすごいってこともあるあるです^^

 

Ichimoku Kinkō hyō 目均衡表(自動調整機能付き)

tradingviewのエディターズピックにもなっている一目均衡表です。作り込みがすごく、為替、仮想通貨によって自動で設定値が調整される仕組みがあります。

Ichimoku Kinkō hyō 目均衡表 — RickSimpson作成のインジケーター
█OVERVIEW Ichimoku is known to be an Indicator that completes itself, for its power but also for its complexity. This is...

FX Market Sessions (FXに役立つマーケットごとのセッションがわかりやすい)

このインジケーターは、FXマーケットで使用するためのツールで、時間帯ごとに価格チャートを枠で囲みます。主な変更点は、セッション内の高値と安値の表示、オープニングレンジの設定、Fibonacciラインの追加などがあります。価格チャート上でセッション情報を視覚化するのに役立ちます。

FX Market Sessions — boitoki作成のインジケーター
FXマーケットの時間帯ごとに枠で囲むインジケーターです。 60分足以下で有効となります。

Cloak & Dagger Heikin-ashi(エントリーの検証に)

平均足を使ったトレードの検証が簡単にできます。エントリ+利確ポイントの検証が視覚的に可能になります。

Cloak & Dagger Heikin-ashi — Indicator by boitoki
This indicator is intended to reduce market noise by averaging "Heikin-ashi" a few more times. You can set the number of...

Currency Strength Chart(通貨強弱を確認できる)

以下のサイトのチャートを再現したものです。
currency-strength.com/

Currency Strength Chart — Indicator by boitoki
以下のサイトのチャートを再現したものです。

HTF Candles & Pivots(上位時間のローソク足から最安値、最高値を予想)

HTF ローソク足とピボット ポイントを表示し、ローソク足をシフトすることでレジスタンスとして見やすくし、さらにボラティリティから本日の予想最安値、最高値を算出

HTF Candles & Pivots — Indicator by boitoki
This indicator displays HTF candles and pivot points. The candles are displayed in a box and you can select Open-Close, ...

MCDX Plus(マネーフローがわかりやすい)

MCDX Plusは、株式市場での収益性とトレンドを示す指標で、赤いバーが高ければ利益性が高く、緑のバーが低いほど良いです。相対収益レベルや資金の流れも提供し、市場動向の理解を助けます。また、底値アラートやテクニカル情報も提供され、投資判断に役立ちます。

MCDX Plus — Indicator by Kent_RichProFit_93
MCDX Plus is an indicator to show the relative level of Profitable Chips, Floating Chips and Locked Chips for Stocks mar...

.srb suite Fib Reracement neo(自動でフィボナッチ・リトレースメント)

「自動フィボナッチ リトレースメント ネオ」は、トレードツールで、価格のリトレースメントパターンを表示し、新しい視覚的なユーザーインターフェースを提供します。また、カスタマイズが可能で、トレーダーに価格のサポートとレジスタンスを効果的に示す役立つツールです。

.srb suite Fib Retracement neo — Indicator by sr_b
SPECIAL TOOLS - Auto Fibonacci Retracement neo - New GUI designed for use with open-source indicator 'built-in auto FBR ...

.srb suite(平均線、VWAP、ボリュームプロファイル、ボリンジャーバンド)

視覚的にショートすべきなのか、ロングすべきなのかがわかりやすく、とても実用的な、平均線,VWAPが採用され、価格帯ごとのボリューム表示もとても嬉しい機能になってます。

.srb suite — sr_b作成のインジケーター
The essential suite Indicator. that are well integrated to ensure visibility of essential items for trading. it is very ...

slow stochastic + macd (長期短期の動きを同時監視できる)

過買い・過売り状態を示すオシレーター。価格が相対的にどの位置にあるかを示します。

Slow Stochastic + MACD — sixamo作成のインジケーター
This script is Slow Stochastic fusion MACD.

ALT PUMP SEARCH(仕込み確認ツール)

APSは、仕手が仕込んでいる銘柄などの判定に役立ちます。

ALT PUMP SEARCH — satotin_FX作成のインジケーター
This indicator can find the bottom of the encryption currency.

 

タイトルとURLをコピーしました