中国出張のインターネット接続には最強SIM跨境王が絶対おすすめ!

TOTTI

中国に行ったら、インターネット接続に困る!!
facebook,twitter,googleなど日頃使っているサービスがほとんど使えなくなります。

「そんなことは知っていますVPNをつかうんでしょう?」っていわれるかもしれませんが、今回はSIMカードのお話です。

今回、2017/4/21〜21の間、中国滞在してきました。エリアは、香港、広州、深センです。一番の目的は工場見学と広州交易会-China Import and Export Fair (Canton Fair)でした。

中国のインターネット事情をご存知のひとはいるかもしれませんが、多くの場合VPNをつかえば日本にいるようにインターネットができます。しかし、数日使うと今までつかっていたVPN接続先が・・・つながらない!ってケースがよくあるあるです。

今回紹介するSIMカード【跨境王】は香港で売られているSIMカードで、香港、マカオ、台湾、中国本土で使えてしまう最強のSIMカードなんです。

しかも、このSIMカードを使うとVPNなしでfacebook,twitter,googleなどにアクセスが可能です。

今回わたしが使用ができることを確認したエリアは,香港、深セン、広州です。(台湾、マカオではわたしは、まだ試していません。(また次の機会に)

跨境王の入手方法

香港経由で行く方は、ラッキー大体の露天でも売っています!!※香港と深センの国境付近でも売ってましたよ。日本から来る方は、Amazonで購入が可能です。

跨境王SIMカードのアクティベーション設定方法

SIMカードのアクティベーション自体は、非常に簡単で下記の手順に従って行うだけです。

簡単ですといいつつ・・・わたしは設定にトラブってしまいましたので注意点を書きます。
TOTTI
注意点:スマホのアクセスポイント設定をするときに、前の設定が残っていてそれが原因で上手くアクティベーションできないことがあります。アクセスポイントの設定に変なのがあれば一回消しましょう。

また、SIMカードを指したら自動的にAPNの設定が入ったりしますが、設定の「名称」と「APN」上記の指定と異なるものが入力されてしまうことがあります。

わたしが確認したときは「3gwap」と設定が自動で入ってしまいました。

その場合は、一度設定を消して自分で設定を変更して再起動してみましょう。

使うときの注意点!!その①データパックを必ず購入しよう!

先程のアクティベーションがおわったら速攻でやらないといけないことがあります。
下記のデータパックを入手するために、☎電話の画面で申請コードを入力してクーポンを入手しましょう。

最低限データパックを購入していないと、すごい勢いでチャージされているお金が減ってしまいます。(必ずやりましょう)実際にチャージしないと100Mぐらいしか使えないっす。

使うときの注意点!!その②スマホが無駄に通信しないように設定を変更しよう!

デフォルトではスマホがバックグラウンドで大量に通信を行います・・・。スマホが無駄な通信を行わないようにちゃんと設定をしなければ・・・リチャージの嵐です。

iPhoneでのデータ通信の節約設定をしたい場合

設定>モバイルデータ通信>下の方にある「モバイルデータ通信を使用」設定

使わないアプリはすべてオフにしておきましょう。

andoroidでのデータ通信の節約設定をしたい場合

設定>ネットワーク通信を行うアプリ

使わないアプリはすべてオフにしておきましょう。

この設定でで必要な通信だけがおこなわれ、かなりデータ通信を節約することが可能です。

最後に

TOTTI
Amazonのレビューでは、うまく使えた人と全く使えなかったひとにわかれていますが・・・。
わたしは今回跨境王SIMが大活躍でした!! VPNでよくトラブっている方は購入して試してみるのもありかと思います。
スポンサーリンク