ミャンマー ビルマ語 Zawgyi-Unicodeオンライン変換

Kurious / Pixabay
プログラミング
TOTTI
ミャンマー語(ビルマ語)Webサイトのほとんどが世界標準で使われているUnicodeではなく、独自Zawgyiフォントで記載されている。ビルマ語が読めない人にとっては、どっちのフォントで書かれていても読めないし、正しい表示になっているのかもわからないwと りあえず、googleさんが提供してくれているMyanmar Tools JavaScriptを使って変換ツールを作成した。とりあえずで、作ったからCSSや判定もライブラリそのままである。例外処理ちゃんとしていないので悪しからず。

ビルマ語がZawgyiコードかUnicodeかを確認するツール

下記に、ビルマ語を入力する。

判定:




 

ビルマ語 Zawgyiコード→Unicodeへ変換するツール

Zawgyiコード

Unicodeコード


ビルマ語Unicodeコード→Zawgyiコードへ変換するツール

Unicodeコード

Zawgyiコード


Zawgyiの読み方

Zawgyiは、ゾーヂーと読む

Myanmar Tools JavaScriptについて

本ツールはgoogleさんが提供していくれている、「Myanmar Tools」を利用している。このライブラリは、JavascriptとNode.jsで動作する。

https://www.npmjs.com/package/myanmar-tools

「detector」と「Converter」が使用できる

  • detectorでどちらのフォントで書かれているかをスコア的に判別してくれる。
  • converterで「Zawgyi→Unicode」「Unicode→Zawgyi」と文字コードを変換可能である。
サンプルコードは提供元にいくつかサンプルがあるのでそちらを参照いただきたい。

 


スポンサーリンク

RELATED