【香港】香港で泊まれるカオスを求めて!重慶大厦(チョンキンマンション)へ。

TOTTI
香港でのカオスなエリアとは、かつて香港に存在した巨大な魔窟「九龍城」が有名なのです。でも、もうないんです。。。

巨大な魔窟「九龍城」はすでに失われていた!!!

Kowloon Walled City 九龍城寨 - Photos - 80年代-清拆前之黃昏景色.jpgwww.flickr.com

昔感動したスラム街「九龍城」がはすでに無くなったって現地に来て知りました。

がっくりしながら、調べていると重慶大厦(チョンキンマンション)と呼ばれるエリアがあると聞いてやってきました。

まだ見ぬ魔窟がみたいなら重慶大厦(チョンキンマンション)へ

このエリアは、バックパッカーズの宿が密集するカオス地帯です。。。

実際に泊まった感想とかは、他の方がレビューしてますので、こちらをどうぞ。

※実際に書いてある通りでした。お勧めしません。

sekaishinbun.net

実際に泊まった体験もすごかったですが、何よりも窓から見える景色がすごくカオスでちょっぴり心の中で求めていた風景に大興奮でした。

エレベーターを降りて目の前の窓を開けると。幻想的なカオスが広がっていました。

f:id:signalpics:20151229184359j:plainf:id:signalpics:20151229184544j:plain f:id:signalpics:20151229185342j:plainf:id:signalpics:20151229185030j:plain

実際に泊まるのはお勧めできませんが・・・安宿を探しているのであれば、ここになると思いますw
相場を書いておくとドミトリー1泊150〜250HKD(2000 円〜土日変動)でした。
香港で綺麗な部分以外が見れるエリアとしては、すごい魅力的でベッドもスモールシングルという超ちっちゃなベッドを体験できました。

TOTTI
補足情報ですが、現地には両替所もたくさんありレートも良いので確認してみてください。
変なおじさんにはついていかないようにしましょう!現地のエリアのキャッチみたいな人たちがうざいです。。。

重慶大厦(チョンキンマンション)へのアクセス

MTRの尖沙咀駅で下車、G出口

実は日本にあった「九龍城」!!

TOTTI
この写真は、香港じゃないんです。日本ですよ〜♫ 

実は、九龍城を元につくられた電脳九龍城が川崎市にあるのです!
電脳九龍城は、実はウェアハウス川崎でゲームセンターなのです。

実際に行って見てほしいので、画像はコレだけにしておきますw ぜひ、もう見ることの出来ない九龍城を楽しんでみてくださいね。

ウェアハウス川崎のアクセス

スポンサーリンク