天野 喜孝氏の作ったタロットカードが美しすぎる!惚れ惚れもの!

TOTTI
タロットカードって他のひとはどんなカードをもっているのかな。

わたしのお気に入りのタロットカードは、天野 喜孝氏の作ったタロットカードです。
ファイナルファンタジーの作画で有名な方ですね♫

FFで有名な天野 喜孝氏のタロット・カード

このタロット・カードは、1997年に販売されている。

既に20年という歳月が経過しているのだが、作画が本当に素晴らしいと思う。

冒頭のアイキャッチの画像に写っているのは、正義と節制のカード〜。これ結構お気に入りです。

このおすすめなカードではあるが、中古価格で300円代の破格となっている。

わたしにとっては中古ではあるが市場に出回っているだけでも嬉しい限りですが…。

タロット・カードの評価(独創的すぎて評価が割れる)

作画が美しすぎ、普通のタロット・カードには準拠しない作画。

そのため評価自体は荒れています。

  • ライダー版準拠
  • 作画は美しいが独創的すぎる、タロットカードとしては未熟
  • 大アルカナの22枚の作画の力の入れ方からすると、小アルカナは少し残念
  • コレクター向けタロットカード

となると、逆に言うとですね。

  • 大アルカナ22枚は、とても魅力的!
  • 自由な発想でタロットカード占いができる
  • 基本を押さえている中級者以上はありかも。

そういった、考えになりました。

個人的には、大アルカナ22枚しか持ち歩いてないのであまり関係ないですけどね。

また、タロット・カードだけでなく、いろいろな占い方が書いた本も付いてきます。

現在、手に入るタロット・カードのなかではレアなのに激安!!

いまだと、最安値のタロット・カードかもしれません(不思議…)

 

スポンサーリンク