1997リュック YOUTH LOSERブランドの魅力とは?

ブランド
この記事は約4分で読めます。

YouthLoser:「1997」のロゴで知られる、ストリート系ユニセックスブランドのリュックが10代~20代の若者を中心に大人気!

Youth Loserとは?

Youth Loser:「1997」のロゴで知られる、ストリート系ユニセックスブランド。

2017年4月に、ファッションインフルエンサーとしても話題だったKEI(keis_gram)がスタート。instagramから10代~20代の若者を中心に人気に火が付き、不定期のオンライン販売ではアイテムが即完売するなど入手困難に。2017年8月に初のポップアップショップを原宿にて実施、

全2日間でアイテムがすべて完売するなど勢いが加速中。(ソース元)

トレードマークとなる「1997」は,KEI(keis_gram)の生まれ年「1997」であり、それをメインロゴとしているとのこと。

ファッションインフルエンサーKEIについて

𝐊 𝐄 𝐈®︎

1997年生まれ

  • instagram公式youthloserアカウントはフォローワー11.5万人超え(2020年5月調べ)
  • instagram@keis_gramはフォローワー11.3万人超え(2020年5月調べ)

YouthLoser 1997 BACKPACK MOOK (角川SSCムック) (日本語) ムック – 2019/4/18

YouthLoser 1997 BACKPACK MOOK (角川SSCムック)

Amazonで詳細を見る

注目度No.1! 入手困難で話題のストリートブランド、初のバックパック

「1997」のロゴで知られ、洗練されたデザインで支持される大人気ブランド、
YouthLoser初のムック本がついに登場。今まで最もリクエストが多かったバックパックを作りました!
シンプルさのなかに個性が光るストリートなデザインと、毎日便利に使える機能性を両立。
どんなコーデにもマッチする、デイリーユースにぴったりなアイテムに仕上がりました。

表紙モデルはemma。YouthLoserの世界観が詰まった、デザイナーKEI氏オールプロデュースの小冊子にも注目です!

本のタイトル
YouthLoser 1997 BACKPACK MOOK (角川SSCムック)
監修, 著YouthLoser
出版社KADOKAWA
発売日2019/4/18
ISBN-104040656180
ISBN-13
978-4040656182

雑誌付録1997リュック詳細

ポイント

  • A4サイズのノートや資料、PCも無理なく入る大容量サイズ
  • しっかりとした厚手の生地/ペットボトルを収納できるサイドポケット
  • スマホ、ポーチなど出番の多いものをまとめて入れられる、容量◎なフロントポケット
  • 背負ったときにかわいい!ショルダーロゴ/両肩に負担がかかりにくい、太くて厚めのショルダークッション
  • 大人気の「1997」ロゴを刺繍で再現 など、こだわりをたくさん詰めました!

サイズ(約):H48×W28×D14cm

 

フロント刺繍

ショルダーロゴタグ

サイドイエロータグおよびポケット

大容量

 

[裏技]Amazonの商品を安く手に入れる方法

初回Amazonチャージで1000ポイントGET

Amazonでは、Amazonチャージというポイントシステムがあり、初めて利用するユーザは,5000円分以上をチャージすると1000ポイントがもらえるキャンペーンがあります。お得なチャージを最大化するなら9万円分のチャージがおすすめです。(※月に7500円と考えれば1年使い切れる計算です) 2018年から行われてる本キャンペーンですが、このキャンペーン2020年も継続していますが、ほとんど人がこのキャンペーンに気づかず、損してますが。。。リンクを知っている人のみがお得になるというキャンペーンになっています。)
  • 対象:初めてAmazonチャージを利用する人
    • (新規ユーザーも既存ユーザ可)
  • 制限:Amazonチャージでは、現金のみのチャージに限りという制約があります。
    • 「コンビニ・ATM・ネットバンキング・電子マネー払い」が対応しています。
  • ポイント付与の時期:翌月中旬
少しでもお得に、Amazonで購入を考えている方はキャンペーンページ 」からエントリー&詳細を確認してみてください。

まとめ

  • YouthLoser:「1997」のロゴで知られる、洗練されたデザインで支持される大人気ブランド
  • 2017年4月に、ファッションインフルエンサーとしても話題だったKEI(keis_gram)がスタート。
  • instagramから10代~20代の若者を中心に人気
  • 注目度No.1! 入手困難で話題のストリートブランド

 

タイトルとURLをコピーしました